県内トップクラスの症例数でマウスピース矯正「インビザライン」を扱う

〒658-0054 兵庫県神戸市東灘区御影中町3-2-1 御影クラッセ4F
阪神「御影」駅より徒歩30秒(直結)/JR「住吉」駅より徒歩9分/阪急「御影」駅より徒歩10分

ご予約・お問合せはこちらへ

078-200-5507

よくあるご質問

マウスピース矯正は発音が悪くなりますか?

矯正治療には、しゃべりにくくなる、発音しにくくなる“発音障害”を伴うことがあります。とりわけワイヤー矯正で起こりやすい症状ですが、インビザラインのようなマウスピース型矯正でも起こるのか気になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

▼マウスピース矯正は発音しやすい

インビザラインに代表されるマウスピース矯正は、治療に伴う発音障害が起こりにくいです。マウスピースはマルチブラケット装置のようにデコボコしておらず、厚みもわずか0.5mm程度となっています。形状も歯列にフィットしているため、発音が悪くなることはほとんどありません。

 

▼慣れるまでに少し時間がかかる

マウスピース矯正は、歯並びを快適に整えることができる素晴らしい矯正法ですが、違和感や異物感がゼロというわけではありません。マウスピースも異物である以上、装着からしばらくは違和感などが気になるものです。けれども、マウスピースに慣れるまでも時間も極めて短いです。人によっては数日で気にならなくなります。つまり、マウスピース矯正で発音しにくくなることも稀であるといえるのです。

 

▼まとめ

このように、マウスピース矯正による治療で発音が悪くなることはほとんどありませんのでご安心ください。矯正治療は数年に及ぶものであるため、食事や歯磨き、会話などを快適に行いたいですよね。見た目だけでなく、発音などの機能性まで追求した矯正治療をお望みであれば、インビザラインのようなマウスピース型矯正装置がおすすめです。

以下のページもご覧ください

なるべく歯を抜かないマウスピース矯正「インビザライン」を中心に、負担を抑えた矯正治療をご提供しています。お子さまの歯並びのお悩みもぜひご相談ください。

マウスピースを使った大人の矯正だけでなく、お子さまの歯並び改善にも注力。成長段階に合わせた無理のない治療を行います。

決して短くはない矯正治療の期間、当院は患者さまのご希望やご不安にしっかり耳を傾け、治療完了までサポートしてまいります。

痛みはあるのか。歯を抜かなければならないのか。子どもの矯正はいつ頃からが良いのか。皆さまが抱える疑問にお答えいたします。

治療に必要な器具・機器はもちろんのこと、患者さまの健康を守るための院内感染予防対策を徹底しております。

当院では矯正歯科治療でお悩みの方へ無料矯正相談を行っています。お気軽にご連絡ください。

078-200-5507

診療時間

 
午前 ×
午後 ×

午前:10:00~13:00
午後:14:30~19:00
△:14:00~18:00
休診日:水曜・祝日

078-200-5507

〒658-0054
兵庫県神戸市東灘区御影中町3-2-1 御影クラッセ4F

阪神「御影」駅より徒歩30秒(直結)
JR「住吉」駅より徒歩9分
阪急「御影」駅より徒歩10分