県内トップクラスの症例数でマウスピース矯正「インビザライン」を扱う

〒658-0054 兵庫県神戸市東灘区御影中町3-2-1 御影クラッセ4F
阪神「御影」駅より徒歩30秒(直結)/JR「住吉」駅より徒歩9分/阪急「御影」駅より徒歩10分

ご予約・お問合せはこちらへ

078-200-5507

よくあるご質問

インビザラインの素材の特徴について

一般的な矯正治療では、金属製のワイヤーとブラケットを使用しますが、マウスピース型矯正のインビザラインでは、全く異なる装置を用います。アライナーと呼ばれるマウスピースで、一見すると何も着けていないように見える装置ですが、どのような素材で作られているのか気になりますよね。今回はそんなインビザラインのアライナーの素材について詳しくご説明します。

 

▼ポリウレタン製のマウスピース

 

インビザラインのアライナーは、ポリウレタン樹脂で作られたマウスピースです。厚さは0.5mm程度と極めて薄く、歯列にフィットするよう設計されています。ポリウレタンというと、マスクや台所用のたわしを思い浮かべる人が多く、その強度に不安を覚えるかと思いますがその点はご安心ください。ひと言でポリウレタンといっても、合成の過程で様々な強度に仕上げることが可能だからです。

 

 

▼取り扱いを誤ると変形・破損するインビザラインに用いられるポリウレタンは、矯正の機能を発揮する程度には丈夫ですが、その状態で食事をすると、割れたり、曲がったりしてしまいます。高温の刺激によっても変形しやすい点にご注意ください。ですから、インビザラインのお手入れは、歯科医師の指示通りに行うようにしましょう。

 

▼まとめ

 

このように、インビザラインはポリウレタン製のマウスピースを使用する矯正法です。従来法とは異なる点が多々ありますので、関心のある方はお気軽に当院までご相談ください。

 

東灘区御影にある歯医者

-クラッセ歯科クリニック-

658-0054兵庫県神戸市東灘区御影中町3丁目21 御影クラッセ 4F

以下のページもご覧ください

なるべく歯を抜かないマウスピース矯正「インビザライン」を中心に、負担を抑えた矯正治療をご提供しています。お子さまの歯並びのお悩みもぜひご相談ください。

マウスピースを使った大人の矯正だけでなく、お子さまの歯並び改善にも注力。成長段階に合わせた無理のない治療を行います。

決して短くはない矯正治療の期間、当院は患者さまのご希望やご不安にしっかり耳を傾け、治療完了までサポートしてまいります。

痛みはあるのか。歯を抜かなければならないのか。子どもの矯正はいつ頃からが良いのか。皆さまが抱える疑問にお答えいたします。

治療に必要な器具・機器はもちろんのこと、患者さまの健康を守るための院内感染予防対策を徹底しております。

当院では矯正歯科治療でお悩みの方へ無料矯正相談を行っています。お気軽にご連絡ください。

078-200-5507

診療時間

 
午前 ×
午後 ×

午前:10:00~13:00
午後:14:30~19:00
△:14:00~18:00
休診日:水曜・祝日

078-200-5507

〒658-0054
兵庫県神戸市東灘区御影中町3-2-1 御影クラッセ4F

阪神「御影」駅より徒歩30秒(直結)
JR「住吉」駅より徒歩9分
阪急「御影」駅より徒歩10分