県内トップクラスの症例数の矯正歯科・マウスピース矯正「インビザライン」を扱う

〒658-0054 兵庫県神戸市東灘区御影中町3-2-1 御影クラッセ4F
阪神「御影」駅より徒歩30秒(直結)/JR「住吉」駅より徒歩9分/阪急「御影」駅より徒歩10分

ご予約・お問合せはこちらへ

078-200-5507

歯科ブログ

■インビザラインは他のマウスピース矯正と何が違う?

 

皆さまこんにちは。
突然ですが、矯正治療の種類をいくつご存じでしょうか。

ひと昔前までは悪い歯並びを治す時は「ワイヤー矯正」が第一選択となっていました。しかし最近ではマウスピース矯正が普及して、インビザラインを第一に希望される方がとても多くなっています。

そこで気になるのがインビザラインとその他のマウスピース矯正との違いですよね。マウスピース矯正で歯並びを治すことは前提として、その中でもいくつか選択肢があるのなら、最善といえるものを選びたいものです。そこで今回はインビザラインと他のマウスピース矯正は何が違うのか、わかりやすく解説します。

 

▼過去の実績に大きな違いがある

 

インビザラインと他のマウスピース矯正を比較した場合、まず注目すべきは「実績」の違いです。インビザラインは世界100ヵ国以上で提供されているマウスピース矯正で、これまで治療を受けた人の数は1,000万人を超えました。これはその他のマウスピース矯正とは比較にならないほどの実績の多さです。また、インビザラインは数あるマウスピース矯正の中でも歴史が最も古いシステムのひとつである点も特筆すべきです。

 

▼光学スキャナーとデジタルシミュレーション

 

インビザラインでは「iTero(アイテロ)」と呼ばれる3D光学スキャナーを使うことができるため、従来の不快な型取りが必要ありません。口腔内スキャンによって得られた情報を瞬時にデータ化して、歯の移動のデジタルシミュレーションを行うこともできます。治療を始める前の段階で歯がどのように移動していくのかを確認できるのです。これはマウスピース矯正の中でもインビザラインならではの特徴といえます。

 

▼マウスピースの特徴

 

インビザラインマウスピースであるアライナーは、厚みが0.5mm程度しかありません。ポリウレタン製の半透明なマウスピースで、歯列にフィットするよう設計されます。また、マウスピースによって歯の部分だけしか覆わない点もインビザラインならではといえるでしょう。マウスピースが歯茎まで覆わないことから、装着時の違和感・異物感を最小限に抑えられます。

 

▼まとめ

 

今回はインビザラインとその他のマウスピース矯正の違いを解説しましたがいかがだったでしょうか。同じマウスピース矯正でも異なる部分が多々あるため、ご自身にとってより良いシステムを選択することが大切です。御影のクラッセ歯科・矯正歯科までご相談いただければ、患者様に合わせた矯正方法をご提案させていただきます。

●あわせて読んでいただきたいブログ記事

マウスピース矯正とブラケット矯正の違いは?おすすすめはどっち?

マウスピース矯正とワイヤー矯正で痛みは違いますか?

インビザライン矯正にかかる期間と普段の生活の注意点

 

 

以下のページもご覧ください

なるべく歯を抜かないマウスピース矯正「インビザライン」を中心に、負担を抑えた矯正治療をご提供しています。お子さまの歯並びのお悩みもぜひご相談ください。

マウスピースを使った大人の矯正だけでなく、お子さまの歯並び改善にも注力。成長段階に合わせた無理のない治療を行います。

決して短くはない矯正治療の期間、当院は患者さまのご希望やご不安にしっかり耳を傾け、治療完了までサポートしてまいります。

痛みはあるのか。歯を抜かなければならないのか。子どもの矯正はいつ頃からが良いのか。皆さまが抱える疑問にお答えいたします。

治療に必要な器具・機器はもちろんのこと、患者さまの健康を守るための院内感染予防対策を徹底しております。

当院では矯正歯科治療でお悩みの方へ無料矯正相談を行っています。お気軽にご連絡ください。

078-200-5507

診療時間

 
午前 ×
午後 ×

午前:10:00~13:00
午後:14:30~19:00
△:14:00~18:00
休診日:水曜・祝日

078-200-5507

〒658-0054
兵庫県神戸市東灘区御影中町3-2-1 御影クラッセ4F

阪神「御影」駅より徒歩30秒(直結)
JR「住吉」駅より徒歩9分
阪急「御影」駅より徒歩10分